地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、小樽の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

小樽の地域情報サイト「まいぷれ」

小樽市(小樽市・余市町・倶知安町・仁木町・赤井川村)エリア選択

【地元スタッフおススメ!】小樽のランチ・カフェ特集

北海道ジンギスカン 天狗丸【小樽ランチ特集】

【稲穂】ランチタイムに楽しむジンギスカン!

都通商店街から仲見世通りに入ったところにあります

今回は昼からジンギスカンを楽しみたい!ということで、まいぷれ小樽掲載店の「北海道ジンギスカン 天狗丸」さんにやってきました! 都通り商店街から仲見世通りに入ったところにある、赤い提灯が目印のお店です。

 

白い暖簾を潜って中に入ると、笑顔の素敵なママさんが迎えてくれました。店内はL字のカウンターのみで10名ほどが座れます。

店頭にはランチのおすすめメニューが書いてあります。

メニューはランチ限定の豚丼、天狗丼の他、上ジンギスカン、ジンギスカン、3種のラム肉が楽しめる「天狗セット」があります。今回はジンギスカンを楽しみに来たので、迷わず「天狗セット」を注文しました!

3種類のラム肉が楽しめる「天狗セット」2,000円

天狗セットは北海道民が子供のころから食べていた、懐かしい「丸いジンギスカン」の上成吉思汗、成吉思汗と生ラムの3種のラム肉に焼き野菜がついて、ビールかごはんとキムチを選べるセットになっています。仕事中なのでビールをチョイスしたい気持ちをぐっとこらえて、ご飯とキムチを選びました。準備をしているママさんとの会話を楽しんでいると、目の前に炭火の入った七輪とセットが運ばれてきて一気にテンションが上がります♪

焼いている間のママさんとの会話も楽しいです♪

ジンギスカンは最初にもやしなどの野菜を焼いて、その上にラム肉をのせて焼いていきます。その一連の作業をママさんがやってくれるので、ジンギスカンを食べなれていない方でも安心です。3種のお肉はどれも癖が無く食柔らかいです。特に丸いジンギスカンは小樽育ちの私にはとても懐かしくて美味しくいただきました。

自家製のたれはママさんが子供のころから慣れ親しんできた家庭の味だそうで、さっぱりとしていてお肉によく合い、ごはんがすすみます。

 

ジュウジュウと肉が焼ける心地よい音を聞きながら、ママさんとの会話も弾みとっても楽しいランチタイムを過ごせました。一人ジンギスカンって女性には少し、ハードルが高い気がしていましたが、こちらのお店では全く気になりませんでしたよ。

 

みなさんもジンギスカンランチぜひ行ってみてください! ごちそうさまでした♪

店名 北海道ジンギスカン 天狗丸
住所 小樽市稲穂2-13-16(仲見世通り)
連絡先 0134-32-0109
営業時間

11:30~14:00
17:00~20:00(ラストオーダー)

定休日 日曜
禁煙・喫煙

喫煙可

駐車場

無し

北海道ジンギスカン 天狗丸の詳しい情報を掲載中!

↓↓  詳細はこちら!  ↓↓

北海道ジンギスカン 天狗丸

ジンギスカン専門店

北海道のソウルフード・ジンギスカンを気軽に楽しめる専門店

小樽市稲穂2-13-16(仲見世通り)